会長挨拶

 会長挨拶

「お客様の真のパートナーを目指して」


1984年の創立以来当社は35周年を迎えました。
この間、コンピュータとネットワークの発達は目覚ましく、大型コンピュータの時代からクラウド・コンピューティングの時代へ、さらには「I o T」「AIの活用」と私たちを取り巻く環境は大きく変わりました。

一方、企業を取り巻く環境はグローバル化が進む中でますます複雑さを増し、より高度でスピーディな経営判断、サービスの提供が強く求められています。 「より戦略的なシステムをいかに効率的に構築するか?」IT部門のテーマは、今まさに企業経営の大きなテーマであるとも言えます。

私たちはITのプロとして私たち自身を取り巻く環境への柔軟かつ積極的な対応はもちろんのこと、厳しい経営環境を生き抜くお客様の「真のパートナー」となることを目指して設立当初から今日まで社業に励んでまいりました。個々のお客様の経営目標と課題をしっかり把握すること。その上でお客様の立場に立って最適なITの活用とシステムの提供をすること。これこそが私たちの使命であり、その根幹は「プロの技術」と「サービス業としての認識」です。

激しい技術革新の中でともすると技術志向に走りがちな技術者にとって、この2つを両立させることは決して容易なことではありません。まだまだ「真のパートナー」というには未熟で道半ばですが、これからも社員一人一人が真摯にこのテーマと向き合い、一生懸命その実現に向けて努力を続けてまいる所存です。

さらに第4次産業革命が幕を開けた今日、私たちに出来ること、求められるものは無限に広がりつつあります。 「これから自分たちに何が出来るのだろう?」いま私たちは大きな可能性と期待に胸をワクワクさせているところでもあります。新たな時代に相応しい「真のパートナー」となることを目指して。

(平成31年2月)

永和情報システム株式会社
代表取締役会長 張  黎民(ちょう  りみん)

1953年  東京生まれ 早稲田大学理工学部卒業後、日本ユニバック㈱(現  日本ユニシス㈱)入社

1984年  永和情報システム㈱を設立し現在に至る

社長